音楽好きなら、音楽人生を変えてしまったCDはありませんか?

 

今思えばそのCDに出会わなければ、今の自分はいないんじゃないかとすら思うくらい。

 

ん?言い過ぎか?

 

でも多分出会わなければ今の自分はいないと強く思う。

 

そんな強烈なCD達を3枚選んで見ました!

 

D’angelo   VooDoo

UNTITLED

このCDは本当にヤバい!発売されて18年以上経つのに全く聴き飽きない。

 

奇跡の1枚と行っても過言ではない。

 

stBrownSugarもかなりクールでループの高揚感のある作品でしたが、2枚目はさらに黒さの濃度がハンパない。

 

クエスト・ラブのドラムもグルーヴィで気持ちいいけど、個人的にはBASSのピノ・パラディーノのノリが気持ち良過ぎる。

 

このCDの衝撃は「UNTITLED」のドラムです。

 

ゆっくりゆっくりお湯が沸くかのように盛り上がる曲なんだけど、決まったリズムを最初から最後までずっと刻んでいる事です。

 

『なんてシンプルなんだ』

 

何回か聴いて、ふと気づいた真実。

 

ギターとボーカル、ベースが盛り上がるからドラムはあえてシンプルなんでしょうか?ドラム以外の楽器を際立たせるため、ドラムは抑えめに演出しているなんて、クエスト・ラブ カッコイイ!

 

聴いた事がない方は一度聴いて見てください。

Common   LIKE WATER FOR CHOCOLATE

THE LIGHT

なんと言ってもCommonの声がカッコイイ。声の好みは人それぞれだけど、いつ聴いても痺れるナイスボイスだと僕は思います。

 

初めて聴いたCommonのアルバムでした。D’angelo、j dilla、bilal、Royhargroveなど他にもまだまだヤバいアーティストが参加しているけど、聴く前に内容がどうあれ、参加メンバーを見れば聴かないという選択はまずないかなと思う。

 

普段、歌ものしか聴かない人でも、シンガーの参加が多いので楽しめる良作!

 

家や車でリラックスしたい時はTHE LIGHTが最高です。ビートの裏で鳴っているシンセがウネウネして気持ちいいし、フィルター感もモワッとしてCommonのボーカルが際立ってる。

 

そしてフックのサンプリングネタであるBobby Caldwellのopen your eyes のサビが良い雰囲気を作ってて、ながらで聴くと作業がはかどりそう。コーヒーブレイクにおすすめの1曲。

 

THEサンプリング的な曲を聴きたい人はTHE 6TH SENSEおすすめです。

 

「上司に怒られてスカッとしたい」そんな方にはぴったりの勢いのあるトラックです。

 

「今日は気合い入れて仕事するぜ」って方にもおすすめです。

 

DJ Premier によるPremier汁ほとばしるキラービート。細切れになったサンプルと乾いたスネア。16小節目の刻まれたサンプルの連打、完全にやられます。

 

ROY HARGROVE presents RH Factor HARDGROOVE

Liquid Streets、Kwah/Home

上記2枚にも参加している、僕も大好きなトランペッターです。ジャズだと思って聴いたらかなりの衝撃でした。参加アーティストもCommon、Q tip、Erykah badu、D’angeloなどの本当に豪華なアーティスト。

 

歌ありラップありで、ジャズを聴いたことがない方も楽しんで聴ける作品だと思います。

 

ちょっと疲れた時に聴きたくなる「Liquid streets」元気を補充のための「Kwah/Home」なんかがおすすめ!

 

「Liquid streets」はピアノとギター、Rhodesのイントロで始まります。イントロだけでかなり癒されます。曲に入るとRoyのトランペットの音色がゆったりとぬくもりを演出。目を閉じてじっくり聴きたくなりまよ。

 

Kwah/Home は2曲構成の曲で、個人的に印象的でした。イントロ的なKwah。アンソニー・ハミルトンの激渋ボーカルが爆発のHome

 

Homeはドラムのハイハットがほとんど鳴ってなくて、アンソニーのボーカルを楽しめるようになっていて、曲構成の勉強になりました。

 

アンソニーとRoyのハーモニーが気持ち良い曲です。

 

まとめ

 

3枚のアルバムはほぼ作成された時期が近く、アーティストも限りなくクロスオーバーしているので、ぜひ3枚とも一気に聴いて見てください!まるで3兄弟ようなCD達!

 

18年も前の作品なのに、今、なお聴き続けることができるなんてすごいですよね!!

 

僕はこれからも聴き続けます。そんなスルメのような一枚を探し、今日もSHOPにGo!。